p

鹿路悠香です

8/27日記

土日は読まず今日読み終えた。>杳子 第三者てゆか対話の相手(=自身)が視線や意識においての対象との関係をどこに置いてるか、みたいな、そんな話でもありつつ別に"現実的"であったりドライであったり必要以上に突き放した露悪さでない、そんなとこもあるよね…

8/24日記

先週くらいから小説など読み始めて、それまではずっと二年間?かそれ以上ラジオ番組で頭の中を文字とかで埋め尽くしてた。 まとまってつらなりのある言葉たち。例えばついったーで連続したツイートもそうなんだろうけどでもそれは散りやすくて、小説ってそれ…

8/22日記

などと言いつつ資格勉強も二段階向こうに置いて押しのけて隙間開けてさらに置いておいてしつつ今は小説読むなどに凝ったりしてるけど言語能力は向上していません。 今日も先週から続く読書熱継続させて文字読んでた。 大阪のイケアがよく登場する本読んで、…

って言ってるうちにも時間も物事も進んだ。 僕はまたつまらない人間へと閉じていくことで自分を守った。おしまい。って拗ねるのもキショイし。やだなーって思う。自分のことばっか感じて考えてるよ。やだね。居なくなってしまいたい。 それが狙い通りでなく…

もう人と深く関わることはやめようと、決意まではいかなくとも、ふんわりと思って過ごしてたけれど、きっかけがあればのめり込んでいっちゃうもので、ぐるぐるの渦の中にいる。 何を言えばいいのかわからなくて、気味の悪い生身の地蔵みたいに、ただじっと存…

嫌いの例

親しみやすさの強要を感じることがある 受け入れられているヤツですよ,あたたかみのあるポジティブのシンボルですよっていう感じのやつ 判断してもらうことをすっとばして、通り過ぎていないのに、既に過程を含んで浸透していて、善良で、無害で、無条件に無…

深刻さのない気軽な叔父ポジションから見る、1つ未満のサンプルから思ったり感じる男児 小3で9歳、大人の反応見てかしらんけど、話題に出すキャラクターはドラえもんかクレしんに出てるらへん。 クレしんみたいな主人公であるからこそ大目に見られる破天荒さ…

自分の存在は認めてんだけど、自分の思考だとか感情や反応を疑うクセがついてきてると思いきや、それが正しく行われてないのにも関わらずそれに凝りすぎてて視野が狭まってきてる感を覚えた。 1人で野球やってる雑魚ピッチャー感ある。 やっぱ一人の人間の記…

パスピエのオンジエア聞いて、詩が簡易だな、でもサビはきれいだな、前は好きだったよなこの曲って思ったり 星野源の知らない聞いて、今は知らないけど少なくともこの時のこの人はスピーカーの向こうで対等に居てくれてるなって思ったりしてた。 ダイソーの…

練習

単純にそもそもの目的やねらいを焦ることなくどっしり構えて主体を自分に置いて、そんで今なにをするときなのかを考えたりとか片付けられることは先送りしないだとか、根っこでどうしたかったりどうありたかったりするのかだとか見返して過ごしたい。 いまい…

インターネット識者はみんな人工知能説

嫉妬と、褒められたさと 楽になりたさと、上に立ちたさなど諸々。 一ヶ月くらいしゃせーも夢精もできてないの、誇ってます。称えろ。 考えや立場が最近凝り固まってきてる。 僕が何かの判断を下さなければ、何事かが始まらないわけではないので影響はないん…

正常の中に居ない自覚あるけどメッタメタにやられてみたくもある

同じ場に正義が少なくとも2つある どの正義を掲げてる陣営にも、後ろめたいことだとか私利私欲というやつも含まれてて当然だと思うけど、まな板の上にのってる題材に関してそれらが影響されるべきではないと思っちゃう。 ○○は信用できる/できない人だって思…

ズレを減らしたいので、整骨キボンタ

人との距離の測り方。 自分のいる社会の中で、自身はどういうポジションに居るのか。 を把握するには 標準・普通 を学ばなければならない のかもしれないなと思った。 「普通」であること ってのは、指標 だとか 目標 であるのかな。 世間では 普通がいちば…

メンヘラ周期に入った 承認とゆか愛され欲求のダムに少しでも亀裂入るとドバーてなっちう もう若くないのに。 半月くらいブッコイテない おくすりたそは性欲とか野望とかそういう皮脂を増やすものを抑えてくれるから好き この渇きも抑えてくれたらいい